12/26【釣果速報】東京湾奥でまだサワラ!

いつまで続く!?東京湾奥のサワラ釣り

[ヤマハUF23 4スト115馬力]気温10度

ベタ凪予報、大潮の東京湾奥へ久々に3人で出船!

インスタや港の情報では浦安沖でまだサワラが釣れているらしい。

 

シーバスは絶好調だし、坊主は無いだろう。

鳥山ありボイルあり食い気あり!

7時半ごろ浦安沖に到着すると既にルアー船が10艇ほど集まってる。

数は少ないが鳥が散らばっている。

 

程なくすると鳥が集まって鳥山を形成してる。

猛ダッシュで追いかけていつもの35gメタルジグをキャスト!

 

ボイル一撃でサワラヒット!

ヒット直後の走り、中間の走り、手元でのツッコミ。

ドラグがギュルギュルなって最高!

いいサイズの予感

約83センチのサワラゲット!

今日は表層ヒットが続く

全員メタルジグをボイル一撃で食わせた。

今日は4匹全て表層。

 

中層でのヒットなし。

反応がすこぶる良い。

シーバスの群れとイナダの群れが混在

途中鳥の反応が悪くなり、

魚探で群れを探してジギング開始。

チーバスの群れに当たって延々とセイゴが釣れる。

 

途中イナダの群れに当たってバタバタヒット

魚体サイズは小さめだが相変わらず良く引く。

釣果結果

サワラ4

イナダ3

セイゴ多数

この時期の東京湾奥のルアー釣果としては上々。

サワラはアラ汁で美味しく頂きました!

『令和の海賊』夏之介

廃船からレストアし復活させた

ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に

港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。

既存の枠組みに囚われず、

「人と海の玄関口」である津々浦々の港に

我々JOMの船を係留し

その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。

2児の父。ヤマハUF23船長

ABOUTこの記事をかいた人

『令和の海賊』夏之介 廃船からレストアし復活させた ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に 港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。 既存の枠組みに囚われず、 「人と海の玄関口」である津々浦々の港に 我々JOMの船を係留し その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。 2児の父。ヤマハUF23船長