ボートのレストア【76】船底ピッカピカ!燃費改善!

走るごとにお金捨ててたーーー!

ヤマハSC950 2スト250馬力 船外機仕様

[950 CLASSIC号]YAMAHA

2日間の作業をアツシがほぼ一人でこなし

無事出港!

 

船底作業の手順をYouTubeで一気に見てみよう!

使った塗料は

うなぎ塗料1番

という謎のネーミングの船底専用塗料。

 

なんとなく良く滑りそうで、

船足早くはなりそう。

 

この

うなぎ塗料一番

は漁師さんたち御用達なようで、

皆コレ使ってる。

 

 

最高スピード24ノット!!

多分燃費も元に戻ったはず!

 

1時間40リットルくらいか。

『令和の海賊』夏之介

廃船からレストアし復活させた

ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に

港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。

既存の枠組みに囚われず、

「人と海の玄関口」である津々浦々の港に

我々JOMの船を係留し

その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。

2児の父。ヤマハUF23船長

ABOUTこの記事をかいた人

『令和の海賊』夏之介 廃船からレストアし復活させた ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に 港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。 既存の枠組みに囚われず、 「人と海の玄関口」である津々浦々の港に 我々JOMの船を係留し その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。 2児の父。ヤマハUF23船長