19/09/30釣行記 ダイソー【100均ルアー】緑ジグでサワラ爆釣!イナダも!

6時半から9時半まで続いたサワラの乱舞【東京湾・最湾奥】

[ヤマハUF23 4スト115馬力]気温28度

大潮最終日の今日、

サワラ・イナダ狙いで出船!

今年のサワラはデカイ!

サゴシサイズはめったに釣れず、

隣の船のおっちゃんはなんと前日に

1.2メーターのサワラ!

を揚げている。

 

鳥はそんなに多くないが、

ナブラがあちこちで始まり、

一度始まると5分くらい続く。

 

ラインブレイクで立て続けに手持ちのサワラ用ミノーをロスト!

100均ジグを投げてみるとすぐヒット!

 

飛距離も出るし、

今日はナブラに投げれば何でも食う!

型が良い!

この魚探反応はシーバス!

今日はシーバスには用はない。

 

ひたすら鳥とナブラを追いかける

短時間でイケスに10匹ほど。

サワラ多すぎでイナダが釣れない!

今日はとにかくサワラのセール日。

でっかいナブラに投げると大体サワラが食ってしまう。

 

ナブラが消えた後粘って投げると

ようやくイナダヒット!

引きが半端ない。

 

スピード、重さ、持久力、

どれをとってもイナダのほうがファイター。

食ってるベイトはこんな感じ。

イワシとコノシロ。

今日のエリアはこの辺。

 

台風前の明日も良さそう!!

『令和の海賊』夏之介

 

廃船からレストアし復活させた

ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に

港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。

 

既存の枠組みに囚われず、

「人と海の玄関口」である津々浦々の港に

我々JOMの船を係留し

その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。

 

2児の父。ヤマハUF23船長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

『令和の海賊』夏之介   廃船からレストアし復活させた ヤマハの名艇「SC950 CLASSIC」号を拠点に 港の投棄物、漂着物の清掃、リユース・リサイクルを営んでいる。   既存の枠組みに囚われず、 「人と海の玄関口」である津々浦々の港に 我々JOMの船を係留し その港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。   2児の父。ヤマハUF23船長