ボートのレストア始めました【その41】船底塗装 レトロレッドに

喫水線からチラッと見える船底の色

ヤマハSC950 2スト250馬力 船外機仕様

950 CLASSIC]YAMAHA

船底の色も喫水線ギリギリでチラッと見えるからこだわりたい。

ハルをオーシャンブルーに塗る予定だから、

相性を考えてレトロレッドに。

船底は仕上がりをさほど気にせず塗れるのが楽ちん。

ひたすら塗り塗り。

細かいところは刷毛塗り。

天気も良く、非常に乾燥してるので、

塗ったそばから乾いていく。

直ぐに養生テープを剥がして完成。

2人で約半日。

チルトモーターの交換も完了!

ついでにアノードも交換してもらいました。

ありがとうございます!

次は遂に大詰めのハル塗装!

現状のハルはアイボリーが綺麗に塗装してあり、

傷もなく滑らかなので、

上塗りも良く仕上がるはず!

コレで船の印象が一気に化ける

はず。。

ボートのレストア始めました【その42】初めてのインペラ交換に悪戦苦闘

港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。