12/20 小物の後のランカー狙い 東京湾船橋 千葉港 ボートシーバス

大潮初日のシーバス日和に期待

シーバスボート釣行[ヤマハUF234スト115馬力]

AM10:30 風速:1メートル  気温:14  海水温:12.3

 

前回強風でボウズだったシーバス歴20年のオジ様、桃さんと2人で出航。

風よし波よし塩よし気温よし。

 

 

船橋沖で鳥山とボイルを発見。

鉄板バイブ15センチで即ヒット

40センチ無いくらい。

 

自分も連発。

 

30分で40から50サイズが10本くらい。

3匹オカズキープ。

 

 

キープ出来たらすぐにランカー狙いで

木更津を目指す予定が、

ついつい面白くて長居してしまう。

大野ゆうきがランカー狙ってた木更津のポイントは?

ザフィッシングの写メ。

ここどの辺だろ?

長い堤防の先に工場地帯が見える、

アクアラインの北側にこんなの無いな。

 

 

木更津だからやっぱり南側か?

結構な遠征になりそう。

 

 

取り敢えず千葉航路の灯標に寄り道。

ここで桃さんにランカークラスがヒットするも、

私がランディングを焦り痛恨のバラシ。。。

 

 

ネットに入りきらなかった、

明らかなランカーサイズ。

桃さん申し訳ない!

その後鉄塔で40サイズを桃さんが3本追加。

 

 

ラストにサイズアップ

この時点で木更津行きは諦め、

対岸の千葉港の油槽所バース攻めに変更。

60センチのグッドサイズ。

ラストに桃さんが決めてくれた。

65センチのセミランカー⁉️

今度は慎重にランディング。

 

 

今回も前回ボウズの人に

シーバスリベンジしてもらえてよかった〜

 

 

コノシロが見つからなかったのが残念!

どこ行ったかなー

港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。