12/13 カワハギ釣行 千葉勝山「萬栄丸」

最後のチャンス勝山の午後船に賭けてみる

気温11度 水温13度 午後の風2メートル

 

船橋でオカズシーバスを4本確保した後、

車を飛ばして一路勝山へ。

ひたすら館山道を南下。

 

到着して乗船してみると、

風も収まってポカポカ陽気。

コレは頑張れそうだ。

出船してすぐ風穴が開いた島を横目にポイントへ

面白い岩が多い

ポイント到着。

岩礁が見え隠れする場所、推進35メートル。

 

すぐに他の客にヒット。

手の平サイズ。

 

ところがその後アタリが全然無く、

近辺のポイントを移動を繰り返す。

 

焦りが出始めた2時間後にようやく私にもヒット。

25センチの良型!

がその後が続かず、

ラストにワッペンサイズを加えて終了。。。

 

下船したときにカワハギ買えるとこ無いか

船長に聞いてみた

船長「ええええ、こんなに釣れないのに、あるわけ無いじゃん、笑わせないでよーーwwww」

私「ですよねぇ~~~~~www」

 

ところが奇跡が起こる

もうスズキ+適当な刺盛りで誤魔化すしか無いか、

と諦めかけていたら、

帰り道の港脇に魚屋を発見!

 

恐る恐る聞いてみると。

魚屋さん「活きカワハギが4匹ありますよ♪」

!!!!!!

 

売ってました!活きカワハギが!!

 

早速買い占め。

その他

イトヨリダイ

活きヒラメ

を加える。

 

全部さばいてもらい、

何度も何度もお礼を言って帰る。

コレで何とか

「カワハギと銘酒の忘年会」

が出来そうだ。

 

後は

自分で釣ったのは何匹と申告するか?

迷っている。。。

 

まどうせ酔っ払って正直に言っちゃう気がするが。

ともあれ何とかミッション完了。

 

今年のカワハギは貴重だぞ!!

 

港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。