ボートのレストア始めました。その9 フロントガラスのコーキング剥がし

フロントガラスはボートの顔!

ヤマハSC950 フロントガラス 古いコーキング剤

んーーーーむ汚い。。

このフロントガラスの汚れ&ゴムパッキンの劣化!

 

元々のゴムパッキンの上から

・黒シリコーンコーキング

・クリアシリコーンコーキング

2度重ねて盛られてる。

ヤマハSC950 フロントガラス 古いコーキング剤

車もそうだけど、フロントガラス周りが汚いと、

全体がボロい印象になってしまう。

 

皆さん極力

安易に外側からコーキングするのはやめよう!

絶対後で後悔する。

目立たない内側から丁寧にコーキングすれば漏れない。

 

とにかく、なんとかせねば。

 

 

コーキングの端をキレイにカット

ヤマハSC950 フロントガラス シリコンの端をキレイにカット

以前に盛られたコーキングの仕上げが甘くて、

ボコボコしてるので、

まずは端をキレイにカッターでカット。

 

残ったシリコーンをスクレイパーで削る

ヤマハSC950 フロントガラス 劣化したゴムパッキン

次にガラスに残ったシリコーンをステンレススクレイパー

シャコシャコ削り取る。

 

窓の縁がクッキリすると全然印象が変わる!

ヤマハSC950 フロントガラス掃除

掃除前はガラスと縁の境目が曖昧だったのが、

こんなにクッキリ!!

ヤマハSC950 フロントガラス 清掃

 

ガラスのバフがけに挑戦!

リョービのダブルアクションポリッシャーでフロントガラスをバフがけ

使用した機材はコレ

リョービ ダブルアクション ポリッシャー

リョービ(RYOBI) サンダポリシャ RSE-1250

1万円くらい。

素人作業ならコレで十分。

 

というか流石世界のリョービ製

明らかに安物のポリッシャーとは

質感、回転時の剛性感が違う。

 

使ってて気持ちい。

 

コンパウンドはホームセンターで売ってる

普通のガラス用コンパウンド

 

ヤマハSC950 フロントガラスのバフがけ

1枚のガラスで約5分位磨いてみる。

仕上がりはこんな感じ。

 

結構キレイになった!

ヤマハSC950 フロントガラスの水垢落とし

がしかし、よーく見ると

僅かなウロコがまだ残ってる。

 

けどまー、これ以上やると

磨きムラとか出そうだし。

 

とりあえず満足、満足。

あーー、シーバス釣りたい。

ボートのレストア始めました その10 思わぬ水害

港をキレイで安心して遊べる所にしていきたい。